アイカ
【愛華農法】とは、天然資源物のエキス、植物抽出液、有益な土壌微生物などを含む特殊肥料など5種類を単用、または複数を体系的に持続して使用する農法です。発育相の転換、開花調節や生育調整ができ、作物本来の能力を引き出します。
【aikaエポック】:有機JAS認証、特殊肥料。色んな作物に使われていますが「私は米だと思う」新版野菜の作業便利帳・著者 川﨑重治氏より。苗床、種蒔いた後、発芽の違い。倒伏しない、管の大きさが違う、姿がVになる、15cmまで根が生長する、根腐れがなく蛋白が少ない米。土壌の微生物相が改善される、作物の健全な栽培環境がつくられる、連作障害に対する副次的な軽減効果がある、土壌の性質改善が期待できる。使用方法は水口から流すだけ(10aにつき2~3L)、「エポック」を流せば麦もすき込める。土は短期間(1年)で変わる。水を変え、土も変えると、環境まで変わる。[価格]1L 2,300円+税、5L 8,800円+税、10L 13,000円+税。
■資材と主な特長:【aikaエポック】土壌活性、【地楽園】発根促進、【エポックターボ8】玉肥大、【天酵源】光合成促進、【超人力】着色向上。
■著書のご案内:【愛華農法】【新版野菜の作業便利帳】【最新農業技術土壌施肥】愛華農法の紹介あります。全て発行は農文協。

ウェブサイトはこちら