パルサーインターナシヨナル
■最終目的は“安全でもうかる農業の下支え”です
【エネルジック】:アミノ酸肥料。天然タイプのアミノ酸が植物の酵素原料となり植物生理を活性化させます。根の伸長を促進し、根圏微生物の活動を助け、異常な高温や低温、乾燥、多湿などの環境ストレスと戦える抵抗力を引き出します。チッ素過剰で壊れた栄養バランスを植物自身で調整する能力を思い出させるなど、植物の潜在的なパワーを発揮させる肥料です。同じシリーズで葉面散布肥料もあります。
【オルガミン】:天然アミノ酸入り液体微量要素複合肥料。バイオスティミュラント資材。異常気象対策に!葉面散布で収量アップ!ベースは発酵抽出物質。豊富な天然タイプのアミノ酸群がものを言います。植物自体が持っている活力を目覚めさせ、悪天候などに対する抵抗力を発揮させます。高品質、収量増でもうかる農家へ、貢献するのが目標です。●家庭園芸用複合肥料の【オルガミンDA】から液体微量要素複合肥料の【オルガミン】へ脱皮しました。●大容量の10L、20L入りタイプが割安価格で新登場です。●石灰硫黄剤以外の農薬、ボルドーとの混合は可能です。[規格]10L、20L、5L、1L。※5Lボトルは一定期間メーカー直輸入品になる場合がございます。中身は全く一緒ですのでご容赦ください。
【オルガミンDA】:天然アミノ酸入り複合肥料。バイオスティミュラント資材/有機JAS規格別表1適合資材。日照不足にも負けず、異常低温や異常高温にも抵抗力を発揮し、植物自体が本来持っている抵抗力を目覚めさせ、棚持ちの良い高品質な作物を、多収穫し、農家の収入を下支えし、安全な農作物を消費者に届ける。30年以上にわたり、オルガミン・シリーズ葉面散布肥料が果たしてきた仕事です。魚と糖蜜を発酵させた抽出液の中の多種類の天然型アミノ酸が植物酵素のもとになり、高度に生理活性した植物が、様々な外部からのストレス(高温、低温、乾燥、多湿、日照不足など)に素早く対応できる状態を保ちます。[用途]樹勢回復、光合成能力の向上、根の伸長促進、花芽形成促進、異常気象に対する抵抗力向上、免疫力向上、品質向上と収量アップなど。[使用作物例]モモ、リンゴ、ウメ、ブドウ、スイカ、メロン、マンゴー、バナナ、パイナップル、パパイア、ドリアン、パッションフルーツ、ライチ、イチゴ、トマト、ナス、キュウリ、アスパラガス、トウモロコシ、ダイズ、ソラマメ、ミカン、ハクサイ、レタス、キャベツ、ニンニク、タマネギ、ハクサイ、ホウレンソウ、ナガイモ、ジャガイモ、イネ、コーヒー、テンサイ、サトウキビ、コムギ、アブラヤシ、ワタ、バラなど。*使い方の基本は1,000倍希釈液の茎葉散布です。HPに作物ごとの使用例を紹介しています。[規格]5L、1L、500ml。

ウェブサイトはこちら