カワイカガク
■野菜農家のみなさまへ。【硫黄】で減農薬栽培を実現しませんか。農薬使用量を1/3減らし、病害虫の予防に要するコストを低く抑えることが目標です。有機JAS規格・別表1適合資材です。【硫黄農法】のメカニズム:硫黄粉末の塊をベッドの上に配置し、マルチをかける。①土壌と硫黄粉末が接触することで土壌中にメチオニンやアラニン等のアミノ酸合成されるため、土壌の殺菌力を高め、根に対する病害や虫害を防止ができます。②さらに硫黄粉末の上部(マルチ)に穴を開けることで硫黄粉末から亜硫酸ガスが生じ、この亜硫酸ガスが葉の気孔から80%吸収されることで、葉に病気や害虫が付きにくくなります。※硫黄と株の間は30cm以上離す。
詳しくお知りになりたい方は下記までご連絡ください。資料無料進呈/硫黄粉末の注文も承ります。ハガキ・FAXにてお申込みください。tel.048-549-2775 fax.048-598-7855