ソフトシリカ
■有機JAS規格別表等適合資材。
【ソフトシリカ】: 珪酸塩白土。有機JAS規格別表1適合資材。土や水の質を改善し、作物の強健体づくりや旨味向上に貢献します。原材料は、秋田県横手市の八木沢で産出されるモンモリロナイト(2対1型粘土鉱物)です。国内では唯一となるこの天然原料に対し、化学的な処理は一切行わずに、乾燥・粉砕・ふるい分けしたものが「ソフトシリカ」です。土に混ぜるだけで多彩な効果を発揮します。生育途中など、状況に応じて土壌散布でも使用可能。また、畜産飼料にも使用されるほどに安全・安心な資材です。豊富なケイ酸成分に加えて10種類以上のミネラルが含まれ、土壌の栄養バランスを整えます。土の団粒化を進め、通気性・透水性・保肥性を高めます。連作障害や病原菌発生に対し、抑制作用を発揮し、緩和効果が得られます。[園芸用]本圃へは10a当たり200kg(10袋)、水田交代期に40kg。健苗作りには床土に10~20%混入。[畜産用]飼料に2~3%添加。サイレージ作りには10t当たり100kg(サンドイッチ方式)。堆肥作りには、1t当たり100kgを混入。
【リフレッシュ】:珪酸塩白土、1kg入り。リフレッシュの葉面散布は、珪化細胞を強化し、光合成を活発にさせます。健苗作りには、本品500~1000倍液を散布(根の酸化力を高める)。種子粉衣は発芽環境を整えます。
【水稲用シリカ21】:「ソフトシリカ」の姉妹品。粒状。

ウェブサイトはこちら