(2022/5/30)

晩抽性と耐暑性を兼ね備えた二刀流!ダイコン『豊誉』

晩抽性と耐暑性を兼ね備えた二刀流!ダイコン『豊誉』

ヴィルモランみかど(株)が発売しているダイコン『豊誉(MKS-R725)』は、晩抽性と耐暑性を兼ね備えた二刀流です。2020年には春どり作型で、2022年には冬どり作型と、「春どり」と「冬どり」の両方で農林水産大臣賞を受賞しました。

・第71回全国日本野菜品種審査会 ダイコン(春どり・べたがけ栽培:2020年5月22日開催)で農林水産大臣賞を受賞
・第69回千葉県野菜品種審査会(2022年1月20日開催)で農林水産大臣賞を受賞

従来の晩抽性品種は、早抽性の秋冬ダイコンと比較して肌つや、ひげ根の細さなどの品質が劣っていました。『豊誉』は晩抽性を持ちながら秋冬品種に匹敵する品質の高さを持ち、春どり作型ではもちろん、冬どり作型においても品質の高さを確認できました。

また、気候の変化に鈍感で、気温・地温の変化があっても根長や根形に変化が少なく、春どりでも秋冬どりでも適度な根長・根形となります。

2022年の冬どり作型での受賞に伴い、推奨作型を変更し、より幅広い作型・播種期での展開を計画しています。※作型図はヴィルモランみかどホームページよりご確認ください。

–お問合せ先–
ヴィルモランみかど株式会社
〒267-0056 千葉県千葉市緑区大野台1-4-11
TEL:043-311-6100
FAX:043-205-5503

ウェブサイトはこちら