(掲載日:2019/3/8)

リンゴ栽培におススメ! 左:『タフプラント®チャージ』 右:『タフプラント®カラー』)

リンゴ栽培におススメ!
左:『タフプラント®チャージ』
右:『タフプラント®カラー』

アリスタライフサイエンス(株)は、バイオスティミュラント※製品群に新たに加わった葉面散布用肥料『タフプラント®チャージ』『タフプラント®カラー』の2剤を、2019年3月1日より販売開始しました。

『タフプラント®』シリーズ(『タフプラント®チャージ』『タフプラント®カラー』)は、フランス ブルターニュ地方の豊かな海から得られる海藻「アスコフィラム・ノドサム」の抽出成分を原料にしています。乾燥による栄養吸収の低下、果実の肥大(玉伸び)の遅れや、夜温の高温化など、近年の気候変動による植物へのストレスを緩和させるために開発されました。健全な樹を作り、特にリンゴの着色改善に貢献します。

リンゴの開花時期から盛夏までは、『タフプラント®チャージ』を散布することにより、「アスコフィラム・ノドサム」の抽出成分「GA142」が作物の浸透圧バランスを整えます。栄養吸収や転流がスムーズになり、その結果、乾燥ストレスにも強くなり、光合成を活性化させ同化産物の蓄積が活発になります。夏以降のリンゴ着色期には、亜リン酸配合の『タフプラント®カラー』を散布することにより、均一な着色を促進し、収穫物の品質アップに貢献します。

※バイオスティミュラントとは:植物に対する非生物的ストレスを制御することにより、気候や土壌のコンディションに起因する植物のダメージを軽減し、健全な植物を提供する新しい技術(資材)です。近年世界中で広く使われるようになりました。

–お問合せ先–
アリスタライフサイエンス株式会社 マーケティング部
〒104-6591 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー38階
TEL:03-3547-4589
FAX:03-3547-4695

ウェブサイトはこちら