(掲載日:2018/2/16)

造園・林業向け刈払機(肩掛け式) 上:『BCZ245GL-DC』(ループハンドル) 中:『BCZ275GW-DC』(両手ハンドル) 下:『BCZ275GT-DC』(ツーグリップハンドル)

造園・林業向け刈払機(肩掛け式)
上:『BCZ245GL-DC』(ループハンドル)
中:『BCZ275GW-DC』(両手ハンドル)
下:『BCZ275GT-DC』(ツーグリップハンドル)

ハスクバーナ・ゼノア(株)は、造園・林業向けの肩掛け式刈払機『BCZ245G-DC(22.5cm3)』『BCZ275G-DC(25.4cm3)』を販売開始しました。

『BCZ245G-DC』『BCZ275G-DC』は、通常モデルよりパワー・トルクをアップさせたハイパフォーマンス仕様です。竿も通常のアルミパイプの1.5倍強度がある強靭な「ジュラルミンパイプ」を採用しています。ゼノア独自の新型「デュアルチョークキャブレタ」は、特に冷態時に威力を発揮し、軽い引き力で軽快始動し、加速性も抜群です。また、安全を重視したゼノア刈払機に共通の「STレバー」を採用しています。

ハンドルは、ループ(L)・両手(W)・ツーグリップ(T)の三種類から選べます。また、両手ハンドルのトリガーレバー仕様(A-GW)や、更に作業領域が広がる+20cのロングパイプ仕様もあります。

全14モデル。ワンランク上の使い心地とハイパフォーマンスで、作業がはかどります。

造園・林業向け刈払機 ※価格は全てメーカー希望小売価格(税抜)
『BCZ245G-DC』
仕様:22.5cm3、10“チップソー、本体重量4.0kg~
価格:65,900円+税
『BCZ275G-DC』
仕様:25.4cm3、10“チップソー、本体重量4.5kg~
価格:76,200円+税

–お問合せ先–
ハスクバーナ・ゼノア株式会社 マーケティング部
TEL:049-243-3062

ウェブサイトはこちら