(掲載日:2019/2/20)

新型アルミ製電動クローラー運搬車『ハコボA』

新型アルミ製電動クローラー運搬車『ハコボA』

(株)アルミスは、農業シーンで活躍できる新型アルミ製電動クローラー運搬車『ハコボA』を、2019年2月1日より発売を開始しました。

アルミスはこれまで「猫吉」など電動運搬車の開発を主に行ってきました。お客様から軟弱地でも活用できる商品が欲しいとのお声をいただき、この度『ハコボA』を開発しました。

『ハコボA』はアルミフレームの採用で、車両重量58kgを達成。荷台のガードを伸ばすことにより、ミカンコンテナを4個平置きできる大容量運搬車です。また、クローラーを採用したことにより、電動一輪車が走行できなかった軟弱地でも走行が可能になりました。

新型アルミ製電動クローラー運搬車『ハコボA(ER120)』
価格: 228,000円+税(送料別途、メーカー希望小売価格)
サイズ: 全長1545mm×全幅570mm×全高805mm
重量: 58kg(バッテリー重量9kg含む)

–お問合せ先–
株式会社アルミス
〒841-0011 佐賀県鳥栖市永吉町773-1
TEL:0942-83-1851

ウェブサイトはこちら