アイチセイコウ/アイコーサービス
【鉄力あぐり/鉄力あくあ】:植物活性剤。根の活着促進・着果負担の軽減に!鉄分は植物の葉緑素の合成や、ミトコンドリアでのエネルギー生産に必須の栄養素です。土壌のリン酸蓄積や石灰施用によるアルカリ化により、鉄分は不溶態化し、吸収しにくくなります。また、低温・高温などの環境不良によっても鉄の吸収に影響が出やすくなります。「鉄力あぐり(固形)」「鉄力あくあ(液体)」は、二価鉄が配合されており、吸収しやすい鉄の形態となっています。定植時の活着促進・成長時の根張り強化・樹勢の維持・着果負担の軽減などに効果が期待され、作物の元気な生育に貢献します。
【鉄力あぐりB12】固形、3~5mm顆粒。培土混合、土壌散布。18kg入り。
【鉄力あぐりB10】固形、1~2mm顆粒、15kg入り。土壌散布には500kg/1,000㎡。根元施用には、株元に2~5g/本(定植時)。
【鉄力あくあF10】液体、1L、2L、20L。葉面散布、土壌潅水、溶液個雲合。葉面散布には2,000~5,000倍希釈(1~2週間に1回)。土壌潅水・養液混合には10,000~30,000倍希釈(3日~1週間に1回)。

ウェブサイトはこちら