リードギケン
【トップヒートバリアー】:遮熱シート。ビニールハウス、野菜直売所・保管倉庫、豚舎、牛舎、養鶏場などの暑さ対策に。建物に伝わる熱の75%は輻射熱(電磁波)と考えられています。この輻射熱をカットして室温の上昇を抑えるのが遮熱で、断熱材では輻射熱をカットできません。「トップヒートバリア」の性能試験では、シートを施工した倉庫の屋根下20cmの室温が、未施工と比べ約10度下がるというデータがあります。施工は簡単で、屋根、天井、壁、床などの金属やセラミック、樹脂、コンクリートなどの素材に両面テープや接着剤で直接貼り付けるだけです。暑熱対策のほか蓄熱たいさくにも活用できます。日本全国どこでも対応可能です。

ウェブサイトはこちら