ニツポンエキタン
【アグリくん】:農薬登録されている炭酸ガス。定植前のイチゴ苗にアグリくんを処理してナミハダニの発生を抑制します。高濃度のアグリくんがハダニの体内に入ると、体液の性質が変わり、ハダニを死なせることができます。卵から成虫まで全ステージで効果があり、薬剤耐性がつきません。もともと米倉庫でのコクゾウムシ対策に使われていた技術を応用したもので、2012年にイチゴのナミハダニに適用が拡大されました(※イチゴにおける対象害虫はナミハダニのみ)。
■ハダニにお困りのイチゴ農家・JAの方はお気軽にお問い合わせください。詳しい資料を差し上げます。

ウェブサイトはこちら