アジノモトヘルシーサプライ アジノモト
【粒状土壌再生炭(どじょうさいせいたん)】:活性炭を有効成分とする土壌改良材。作物は、根から他の植物の生長を抑える物質を分泌することが知られており、これらはアレロパシー物質と呼ばれています。このアレロパシー物質が土中に蓄積すると、自らの生育が抑制されたり、収量が低下することもあり、アスパラガスやナス科の作物、モモ等にみられる連作障害の一つの要因と考えられています。活性炭を含む「粒状土壌再生炭」は、通気性、保肥性、保水性等の土質を改善するとともに、このアレロパシー物質を吸着し、作物の生育阻害を回避させる働きがあります。このため、連作障害を緩和し収量向上に寄与するだけでなく、長年使用した土壌に蓄積している余剰物質を吸着し、土壌状態を改良します。吸着された物質は徐々に微生物などによって分解されていきます。6kg入/袋。[散布方法]10aあたり:全面施用 6~10袋、畝ごとに施用 3~5袋、培土混用・高設栽培 培土に対して10g/L以内。[製造]ベトナム味の素社。
【早根早起(はやねはやおき)】:液状複合肥料、育苗用肥料の決定版!味の素(株)が「果菜類生産量日本一」のベルグアース(株)と共同開発。根に効くイノシン(核酸)入り、光合成に必須の鉄を作物が吸収しやすい形態で配合。徒長しにくい養分バランス。[製造]味の素(株)
■販売:味の素ヘルシーサプライ(株)

ウェブサイトはこちら